« 果物天国 | トップページ | 花とカレー »

サンクリストバル・デ・ラスカサスに来ています

街はコロニアル調の建物、その中を華やかな伝統衣装を着た
先住民の人々が行き交いとても落ち着いた所です


Image


街を代表する建物サントドミンゴ寺院

Image_2

Image_3


先住民の人々の衣装はすごい迫力
羊の毛皮が巻きスカートになっています

きらきらには民族衣装マニアなお客様がいますが
これはさすがに欲しいとは言わないよね。。。

市場もメキシコらしい物で溢れ楽しいので
夜ご飯は市場で買った野菜ばかり食べています


Image_6


Image_4


Image_5

そして、メキシコと言えばやっぱりタコスですね

Image_7

私達は屋台の小さ目のタコスがおきにいりです!


|

« 果物天国 | トップページ | 花とカレー »

旅日記・旅のコラム」カテゴリの記事

コメント

毛皮の巻きスカートって、ムートンのカーペットを巻いてるイメージでしょうか...重そう...

なんだか色があふれてていーなー。
熊本も早く色つきの季節になってほしいものです。
まだまだ寒いですよ~!

投稿: chiharu | 2013.03.02 13:22

⭐Chiharuさん⭐

そう!そんな感じです!
この街も色んな衣装がありますがどれにするか見極め中^_^
こちらも朝晩は寒く少し風邪気味。。。
いろんな人に助けられてなんとかやっています!

投稿: 衣里 | 2013.03.02 22:23

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 果物天国 | トップページ | 花とカレー »