« オリーブ | トップページ | まだまだタジンを食べるのだ! »

タジン料理

引き続き旅の食べ物のおはなし

土鍋のように厚いタジン鍋を使ったタジン料理は
煮込みと蒸しを合わせたようなモロッコの伝統料理です

P1060116

お昼時ともなれば一人用のタジン鍋が店に並びます
時間がかかる料理なのであらかじめコトコト火を通してあるのです

蓋を開けて何のタジンかたしかめて店に座ります

まずテーブルにはこんなざら紙が適当に置かれて
(ほんとにテキトー紙の大きさ違うし)

P1060114

モロカンサラダとパンがついてきます 

P1060118_2

この日のタジンはマトン肉のタジン
このポテトの下にマトンがちょっぴり隠れています
 
P1060120

これは別の日のタジン
具の上にはやっぱりポテトたっぷりです。。。ふー。。。
 
P1060252
 
あまりポテトが好きではない私はポテトの多さに苦戦。。。
独自の食べ方を見いだしました!

P1060253

ポテトをつぶして混ぜる

これでかなり食べやすくなりました

しかし。。。なんか違う。。。

もっとおいしいタジンが食べたい!と
この後もタジンに挑む日が続きます

                      続く


|

« オリーブ | トップページ | まだまだタジンを食べるのだ! »

旅日記・旅のコラム」カテゴリの記事

コメント

マラケシュとは雰囲気が違う!おしゃれ!

私はタジンでイヤだったのはクスクスがたっぷりだったこと。
未だに美味しいと思えません。
薄味だし。

投稿: りつこ | 2012.05.28 22:47

☆りつこさん☆

そうそうそう!タジンもクスクスも向こうで食べるといまいちですよね!
旅で会った人達もそういう意見が多かった。。。
本を見て家で作ると美味しいんだけどなぁー

投稿: 衣里 | 2012.05.28 23:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« オリーブ | トップページ | まだまだタジンを食べるのだ! »