« インドの刺繍 1 | トップページ | 満月の夜に »

インドの刺繍 2

もう少し展示の紹介をさせて頂きます

玄関正面に掛けている長方形の布は
何に使っていたと思いますか?

P1040306

ベースの布は藍染めで、糸も草木染めの糸で縫われた
年代物の布です

P1040308

答えは

「ゆりかご」に使う布なんです

P1020904

今では刺繍を施した良い布を使う人はほとんど居ませんが

こんな風に四隅を吊るして使います
 
これにヒモを付けて横に揺らして赤ちゃんをあやすのですが
インド流なのでしょうか。。。
揺らす角度が大きく速度もすごく速い事に驚きました!

ホント!怖いくらいびゅんびゅん揺らすんですよ!

P1040260

下にはチャパティ台、チャパティケース、お弁当箱、水差しなど飾っています

P1040291

このミラーワークの美しい布はラーバリー族の家で
お布団など入れる棚の中が見えないように掛る布です

P1040299

お布団隠しなのにまるで芸術品なんです!

P1040293

チョリーという上着と水瓶を乗せる台、小物入れなど

どれも自分たちの生活を美しく見せるための
部族の誇りと女性達の心意気だったように感じられます


9月はどうぞこの空間で温かいチャイなど楽しんで下さい☆

|

« インドの刺繍 1 | トップページ | 満月の夜に »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

昨日はお邪魔しました~。

冷やしぜんざいのラストと、素晴らしいヌクヌクした刺繍に囲まれて、早速あったかいチャイ頂きました。派手な色彩なのに落ち着くのは古いものの良さなのでしょうか。

また、お邪魔させてくださいな。

投稿: たけ | 2011.09.11 09:58

☆たけさん☆

昨日はまるでメッセンジャーのような一日でしたね^^
届けて頂きありがとうございました!

たつくんにも来てもらい大満足の
ぜんざい最終日でした!
さて、ウコンかぜんざいか...はたまた...?
何で御殿を建てましょうか。。。

投稿: 衣里 | 2011.09.12 00:41

タイ風冷しぜんざい・・・涙;;;;

とうとう最終日に行く事が出来ませんでした
来年まで・・・我慢!   ・・・出来るかなぁ~汗;;;;

また遊びに伺いますね♪

投稿: kazu。 | 2011.09.14 14:36

☆kazuさん☆

最終日にkazuさんの姿がないなんて!悲し過ぎます;;(笑)
今年も「冷やしぜんざい」宣伝部長、無事に努めて頂き
ありがとうございました☆

あれが無くても遊びに来て下さいね^^

投稿: 衣里 | 2011.09.15 00:12

ありがとーございました!
とても面白いお店発見!という、みんなから3周遅れたところからスタートですw
去年の河原町の古物市からずーーと気になってたので発見できて嬉しかったです。

また、落ち着いたら遊びに行きますね!

投稿: タツ | 2011.09.15 20:15

☆タツくん☆

そうなんですね
気にしてもらっていてありがとう!
そして、面白いと言って頂き光栄です
タツくんこそ面白いですけど^^

今度来た時に蜂の話聞かせて下さい。よろしく☆

投稿: 衣里 | 2011.09.16 01:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インドの刺繍 1 | トップページ | 満月の夜に »