« インドのおさる | トップページ | きれいだな »

出会いは1991

きらきら☆カフェスペースでは引き続き
陶芸家 村木奈々子の「奈々ちゃんの50のたまご」展示中です!

P1030684

今日は奈々ちゃんと出会った時の事を少し書いてみます。

奈々ちゃんと初めて会ったのは
1991年 青森県六ヶ所村で行われたイベントでした

P1030686

広い牧草地でキャンプをしながら7日間
ワークショップやライブを通して
自然や環境の事を考えてみましょうというお祭りでした

その時テントを立てれずに困っている人がいたので
お手伝いした事がきっかけで出会ったのが奈々ちゃんでした。

今も手元にとっていたパンフレットを見て見ると
その時の参加ミュージシャンは
ボガンボス、ゼルダ、近藤房之介、三上寛など。。。

ワークショップでは
ベジ料理家の鶴田静さんとご主人の写真家エドワード.ロビンソンさん
アリシアベイローレルなど、そうそうたるメンバーが参加されていました。

正直、その頃の私達の環境に対する意識はまだまだ低いものでしたが
何かに引き寄せられるようにそこへ行き奈々ちゃんや沢山の人と出会い
色々な事を教えてもらいました、感じてきました
そして、今もこうして繋がっています。

このお祭りは私達にとって小さな転機だったように思います

それからは奈々ちゃんの住む信楽へ遊びに行き
「たまぱん」のターさんとも出会ったり
また、私達が以前住んでいた小田原に来てくれたり
熊本にも来てくれたりと交流が続いています。


P1030698

あれから20年
今は3児の母となった奈々ちゃん、ターさん達は母親として
子供達の明日のため未来のためにがんばっています!

原発のこと、すごーく分かりやすく書いた物も届いています↑
どうぞ手にとってご覧下さい

そして奈々ちゃん達の活動「あすのわ」↓

http://asunowa.shiga-saku.net/

P1030680

見てね。


|

« インドのおさる | トップページ | きれいだな »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« インドのおさる | トップページ | きれいだな »