« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

バテるもんか

暑さを乗り切ろうと作った梅シロップ

お砂糖に漬けた梅はエキスが出てシワシワになってしまいますが
これでおしまいではもったいない。。。

そこで、しそジュースでコトコト煮てみると

しぼんだ梅が、ジュースを吸って
ふっくら元に戻りました

P1030968

黒糖で漬けた梅なので色は悪いですが
ゼリーにしてみたら立派なおやつに

P1030972

しわしわを戻すのおもしろい。

では次は、
先日shieちゃんとひろみちゃんのイベントで買った「ドライりんご」

そのままで食べてもとっても美味しかったけど
しそジュースに漬けてみるとふくらみ
これまたドライとは違ったおいしさに!

暑くなると口当たりの良い物や
色目がきれいな物が食欲をそそりますね

P1030967

今朝、沢山作った揚げ野菜の甘酢付けもカラフルに。

しっかり食べてバテないようにがんばろーっと!

(あー、一緒に食べたかったな。。。)


| | コメント (3)

あこがれ

行ったことのない国の布に憧れます

ボリビアの渋い織りの布 

グァテマラのカラフルな風呂敷や藍染めの布

そしてアフリカのカンガ、キテンゲ

行ったは事無いけれど
アフリカの広い大地に似合うような
明るく元気な色目と柄 

大好きです!

P1030960

数年前から、少しですがアフリカの布を手に入れる事が出来
この布を使った商品を作っています

P1030961

持っているだけで元気になれそうなバックに

P1030962

夏は一枚で軽快に!

でも、重ね着もしやすい型に作ったワンピース

特に手前の柄がお気に入りです

P1030964

だって、よーく見て下さい!

青いレモンに、輪切りのレモン
レモンだらけの布なんです

この楽しさに憧れるな。。。

| | コメント (0)

どうぞお出掛け下さい!

もうご存知の方も多いとは思いますが
23日より島田美術館で「Le Collage」と題した
展示会が行われています

きらきら☆も日頃から仲良くして頂いている
petite branche のshieさん 
sara x jiji tioのhiromiさんの合同展示会です


初日、早速行かれた方々のお話は
「すごーくかっこいいですよ」
「素敵な空間になってました」と評判です!

お店とはまたひと味もふた味も違う空間を
お二人が作り出されてると思います

素材と想いと空間をつむいでいく
お二人の想いを是非ご覧下さいね!


F0034733_9582424

2011年6月23日(木)〜6月27日(月)
島田美術館

la deuxiéme exposition
de P.B et Sxj


| | コメント (2)

インドのエコ

今や節電やエコという言葉を聞かない日は無い日本ですが

インドでもエコ活動をみかけました

P1020763

P1020764

ソーラーパネルで出来たケースにお鍋をいれて料理出来るそうです

ちょっと興味があり見せてもらいました

ケースの中にお鍋が4個付いていますので
ゴハン炊く、豆ゆでる、野菜煮る、スープ作るが同時に出来る
すぐれものでした!

たしかになぁ。。。

あの日差しの中だったらソーラーでも
すぐに調理できそうです

P1020766

他にも、買い物をしたら包み紙は新聞紙
巻いてるヒモもコットン

どちらも捨てたら牛が食べてます

P1020768

その牛の糞を平たくして乾かし火の燃料にしているのも
田舎ではよく見かける光景です

さすがっ!


| | コメント (0)

コージのおかげです

私の周りには数人のコージ君がいるので
このタイトルを見てドキッ!と、してくれたら
面白いなーと思いましたが^^

コージと言っても麹(こうじ)の方です。

P1030701_2

去年、手にした本に「塩麹」を隠し味に使うと美味しい
という記事を読んで気になっていたので作ってみました。

蒸したお米に麹菌を混ぜて菌を培養します

数日すると、お米が菌に囲まれて白くなり
ほのかに甘い香りがします

これに塩と水を混ぜて熟成させたものが塩麹です。

P1030718_3

それとは別に麹をとっておいて
残りごはんとお湯をたして麹を発酵させました


これを濾した液を使いパンを焼いてみたら
それは!それは!私好みの美味しいパンが焼けました!
(あくまでも私好みですが、好きな食感でした)

麹のほのかな甘みと香りが良くって
もちっとした食感。

果物の酵母より扱いやすいので
しばらくはこれにハマりそうです


P1030719

塩麹の方はまだ熟成中ですが
出来上がりが楽しみです。


こうやって
何にしょうか?と、少しだけ頭を動かしたり
手を動かしている事がとても楽しく感じる

今日この頃です。


| | コメント (7)

パクチー

たくさんのパクチー(香菜)を頂きました

かなり癖のあるハーブなので好き嫌いは分かれますが
葉も根っこもタイ料理には欠かせない香りです。

これで魚料理に合うタレを作り置きしておこう!と
思い立ったらもうどうにもとまりません..

P1030715

店の開店時間も過ぎ...

おまけに前日の天草のイベントへ持って行った物を
定置にちゃんと並べたり、売れた商品を補充したりも
まだやってないのに...

タレ作りの準備続行

そこへ思いがけないSちゃんとHちゃんの登場
うれしい!

あっ!でも台所にはボール一杯のパクチーが...
お恥ずかしい、焦りました。

(パクチー臭い店内でしたねゴメンナサイ!)
 
P1110715

↑これはタイでの写真

こんなタイ料理作れたらいいんですけど...

P1080528_2

肝心のタレは
残念ながら思い出のあの味まであと一歩

「美味しく出来たらごちそうするからね!」
 の約束もまだ先になりそうです。。。

| | コメント (2)

ありがとうございました☆

昨日のPurple wall market
大雨の中をたくさんの方に足を運んでいただき

本当にありがとうございました!

P1030711

10時のスタートからお客様が途絶える事無く
「楽しみにしていました」
「天草を元気にしてくれてありがとう」など
声をかけて頂いた事もとてもうれしく思いました。
 
P1030708

 
P1030706

こんな楽しい marketになったのも
来て下さったお客様の楽しみな気持ちと

主催してくれたグリーンノートの主税君、ひーちゃん
そしてフタッフのみなさんが
一生懸命用意してくれたおかげです

みなさん本当にありがとうございました☆

(主税君、ひーちゃんやっとぐっすり眠れましたか^^
         ホントありがとー!お疲れ様でした)

 

| | コメント (2)

Purple wall market


天草のGREEN NOTEさんの呼びかけで開催される

Purple wall market vol.2に参加させて頂きます。

E0122400_21331695

今回は、花しょうぶが見頃の天草での開催です

 
天草宝島国際交流会館ポルトでのPurple wall market
カフェの参加もありますのでお茶やランチ
そしてお買い物を楽しんで!

それから、西の久保公園お花を見るなんて
きっと素敵なドライブになりますよー☆

(西の久保公園では棚田を利用した花しょうぶ園で、
約25万株の花しょうぶや約6千株のアジサイなどを
楽しむことが出来るそうです)

 
Purple wall market

開催日時:2011年6月12日(SUN) 10:00 ~ 16:00

会   場:天草宝島国際交流会館ポルト 1F

駐 車 場:諏訪駐車場(提携駐車場)

※屋根付のため、雨天でも行います

出店のお店のご紹介など
どうぞこちらをご覧ください↓

http://pwm2011.exblog.jp/


 
是非、遊びに来て下さいね!


ーーーーーーーーーーーー
p.s

いつも天草から通ってくれるkファミリーに会えるかも?!と。。。
楽しみにしています^^


| | コメント (2)

きれいだな

毎日二人で台所に立ち触っている食材達

新鮮できれいで安く手に入った物を料理する時は
特別うれしい気持ちになります。

P1030692

新鮮ないわし
下処理をして塩水に漬けて水気をふきとり

P1030696
 
オイルサーディンにしようと
オリーブオイルをかけると淡いゴールド
そこに、ローズマリーのグリーンと
唐辛子の赤が加わるとさらにきれいだ。。。

P1030699
 
新鮮なにんじんのオレンジも

水に浸した青梅のグリーンも

美味しい食べ物はみんなきれいな色なんだ

P1030679

「おいおい、それで美味しく出来たのか。。。?」

って聞いているような顔の小梅ちゃんでした(笑)


| | コメント (4)

出会いは1991

きらきら☆カフェスペースでは引き続き
陶芸家 村木奈々子の「奈々ちゃんの50のたまご」展示中です!

P1030684

今日は奈々ちゃんと出会った時の事を少し書いてみます。

奈々ちゃんと初めて会ったのは
1991年 青森県六ヶ所村で行われたイベントでした

P1030686

広い牧草地でキャンプをしながら7日間
ワークショップやライブを通して
自然や環境の事を考えてみましょうというお祭りでした

その時テントを立てれずに困っている人がいたので
お手伝いした事がきっかけで出会ったのが奈々ちゃんでした。

今も手元にとっていたパンフレットを見て見ると
その時の参加ミュージシャンは
ボガンボス、ゼルダ、近藤房之介、三上寛など。。。

ワークショップでは
ベジ料理家の鶴田静さんとご主人の写真家エドワード.ロビンソンさん
アリシアベイローレルなど、そうそうたるメンバーが参加されていました。

正直、その頃の私達の環境に対する意識はまだまだ低いものでしたが
何かに引き寄せられるようにそこへ行き奈々ちゃんや沢山の人と出会い
色々な事を教えてもらいました、感じてきました
そして、今もこうして繋がっています。

このお祭りは私達にとって小さな転機だったように思います

それからは奈々ちゃんの住む信楽へ遊びに行き
「たまぱん」のターさんとも出会ったり
また、私達が以前住んでいた小田原に来てくれたり
熊本にも来てくれたりと交流が続いています。


P1030698

あれから20年
今は3児の母となった奈々ちゃん、ターさん達は母親として
子供達の明日のため未来のためにがんばっています!

原発のこと、すごーく分かりやすく書いた物も届いています↑
どうぞ手にとってご覧下さい

そして奈々ちゃん達の活動「あすのわ」↓

http://asunowa.shiga-saku.net/

P1030680

見てね。


| | コメント (0)

インドのおさる

インドの宿の窓から見える光景

P1030168

沢山のおさるが
山から降りて来て遊んでいます

インドではおさるはハヌマン(神様)なので
人々はさるのいたずらに困りながらも
上手く共存共栄しているのです。

P1030189

あっ、私達の部屋の前にも遊びに来ました

P1030190

はいどうぞ。
大根をあげてみました

三口ほどでポイ。。。

やっぱり、それスが入っていまいちだったもんね。。。

P1030193

では、グリーンピースをどうぞ!

これは上手に剥いて中の豆を食べていました

P1030176

そんな街の宿で
このぐったりしているおさる。。。
(恥ずかしながら情けない姿を撮られていました) 

この時、暑さと移動の疲れか?熱が40度近くまで上がり
何も食べるとこが出来ずダウンしていました。。。

旅の間の病気は本当に心細いものです。

そんな時、もっちーは市場に行って
沢山のミントの葉とショウガとはちみつを買って来て
温かいお茶を作ってくれました

こういうセンスと優しさがある人が相棒で
本当によかったと思ったおさるでした。


| | コメント (4)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »