« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

ランプン

タイの滞在もいよいよ残りわずかとなってきまして にわかに忙しく過ごしています。

自分の買い物もしなくては。。。

買いました、買いました!

P1110641
 
前から欲しかったワッフルを焼く道具です。

これ、七輪の上に丁度良い大きさなんです!
もちろんガスの上に乗せていいのですが 
私の中では 七輪でワッフルを焼く自分を想像してニヤニヤ^^ 大喜びで買いました。
鉄が厚いせいか、かなり重たいものです きっとおいしいワッフルが焼けそうです!
そう言えば私が欲しいものは 石臼とか(重たい物=原始的な物) が多くて 送るのが高く付いてしまいます。。。

そして、タイではワッフルの事を「カノム ランプン」と言います
カノム=お菓子 ランプン=蜂の巣、ワップルの姿が蜂の巣のように見えるからですね
家でも「ランプン」って呼ぼうーっと^^

P1110634

P1110636

パパイヤのサラダ お肉の和え物など
タイ料理もあせって食べる日々。。。

★きらきら おすすめ新商品コーナー★

カレン族の人の織ってもらったオーガニックコットンのマフラーです。

P1110682

この写真はマフラーを織っているとこではありませんが こんな風に一枚一枚しっかりと織っていくので目がつまっていて 長く使ってもらえるマフラーです。

P1110473

プレゼントのにも最適です!
また、自分で草木染めしてもいいかもしれませんね! 

| | コメント (4)

カフェ 土の家

去年の今頃の日記で 「土の家」 の事を書いたのを覚えていますか?

まだ、オープン前の「土の家」を見せてもらい どんなカフェになっているのか楽しみだったのです! 行ってきました

P1110614

P1110613

わぁー!出来てる!


広々と開放感がある作りは、寒期が無いタイならではの造り。

P1110607

窓から入ってくる風だけで充分気持ちいいー!
土で出来た家なので中は涼しいのですね。

P1110622

お座敷席もあって 本当にのんびりできる空間です

P1110605

この日は「豆とごぼうのカレー」をいただきました。
スープ付、ごはんも白米・玄米から選べるところもうれしいです。

飲み物は、タイならではの新鮮なハーブティもたくさんあり、説明が充実していているのでその日の体調に合わせたものがいただけます。

P1110616

外席も大きな木の下の木陰でゆっくりできます。

P1110615_2

チェンマイ大学 美術部の敷地内にあります
チェンマイへ行く事があったら 是非行ってみてくださいね!

想像。。。
こんな店が二の丸公園の裏あたりに ぽつんとあったらいいだろうなー

| | コメント (5)

タイの屋台

タイの市場は一日中元気だ☆

昼間はTシャツなどを売っていた所に、夜になると食べ物の屋台が出てきて、それが終わると野菜売りの人がちょこんと座っていたりして活気がある。

そんな市場へ よく夜ごはんを買いにでかけます

P1110349

お米が入ったちょっと酸っぱいソーセージ

P1110356

タイの人が大好きな 豚肉を焼く屋台にはいつも行列ができています。
それもそのはず!ここは焼き方にもこだわりを感じるし 
おいしいのです!

P1110350

P1110352

たくさんのお惣菜に
かぼちゃのココナッツプリンなどのお菓子もありますよ!
色々あって迷ってしまいます。。。

P1110366

今夜も おつまみを買い 部屋ごはんです。

おいしい物をいただき幸せなのですが・・・
見たことも無い野菜なんか見ると
やっぱり自分で料理が作りたいなーと思ってしまいます。

| | コメント (5)

手間を楽しむ日々

きらきら☆は何ヶ月もタイに居て毎日何をしているのか?

そう思った事はありませんか。。。

今日は靴が出来るまでの流れをお話します。

P1110566

きらきら☆が大好きな山岳民族の布を使った物は、
まず布選びが命☆ 山岳民族の人達の市が出る日を入手して
良い布は無いか!と探しまくります。

P1110552

P1110327

また、長年の仕入れで見つけ出した 秘密の店の倉庫の中にも進入!

P1110466  

こんなに物があっても 古い布なので
布の状態や色、柄、値段など気に入った物はなかなかありまん。
特にこの頃は、いい物を見つけるのが難しくなってきました。

気に入る物は100枚に1枚くらいしかありません
結構、根気がいります。 がんばれ☆私!
(私に欠けている根気・・・力を振り絞り探すのです^^)

P1110567

部屋に持ち帰ったら まず洗濯!

家のベランダはいつもこの光景。ちょっと幸せ^^

それから、布に付いている余計な部分を糸きりで丁寧に取っていきます。

P1110562

これは大変ですが この手間で布がすごく良く見えるのです!
(たしか、もっちーのこんな姿はベトナムでもお見せしてしまいましたね^^)

そんな作業を繰り返して この布達は靴に生まれ変わったり、スカート、パンツになったりしてゆきます。

P1110565

こんな風に きらきら☆が選んできている素敵なモノ達です^^

今年は小さいサイズもつくりました。
去年、買えなかった人もどうぞ!楽しみにお待ちください!

| | コメント (6)

ミャンマー@チェコ

ミャンマー方面へ行くと 必ずのぞく店があります

その店は、ミャンマーから続く中国、ラオス、ベトナム、インドなどの布・アクセサリーがおいてある店です。 掘り出し物は無いか!? 丹念に見ていると。。。
すみっこの方の埋もれている綺麗なガラスを発見☆ 小物に付けたらかわいいかも!と選んでみました。 なんだかレトロなガラス。。。トンボ玉みたいでどれもいい感じ。

P1110506

聞いてみると、「チェコの古いボタン」なんだって!?
ミャンマーでなぜにチェコ???

これも聞いてみると、社会主義国同士で交流があり残っていたそうです。
思わぬ所でチェコのボタンを買ってしまいました。

P1110509

たくさん買いました! 
皆さん何に使うか考えておいてね^^

P1110523 P1110497

市場で売っていた 葉みかんに干し柿
ちょっとだけ日本の冬の味をあじわいました。

P1110521

熊本でいえば 
坪井川くらいの川向こうが ミャンマーなのです

近いけど 別の国。。。

| | コメント (4)

ミャンマー

ただいま!

P1110541

ちと、日記をさぼってミャンマーへ行ってきました。

と、言ってもミャンマーにはタチレックに入っただけですが やり別の国、ミャンマーに入ったとたん食べ物の匂い、町の空気、着ている服が違い新鮮でした。

P1110544

ミャンマーでは中国の物が安く入ってくるので 電化製品やブランド物のコピーを売る店が賑わっています。
特に、たばこ売りの人達は押しが強くずーっと付いてきます(困った><)

P1110533

お寺では生まれた曜日でお祈りする神様がちがいます (これはタイでもですが)
何曜日生まれかで その人の神様、色、宝石までもが決まっています。
ちなみに私は日曜日生まれで、色は赤、宝石は?なんでしょう??これは興味なしです^^

P1110534

お水を3回かけて みんなの健康を祈ります。

写真でも伝わるでしょうか?
とにかく日差しが強く暑いミャンマーでした。

★お久しぶりの今日のごはんコーナー★

タイ側 メーサイにある台湾食堂にて

P1110501

P1110502

ジャージャー麺と羽付きのぎょうざ!
あー!おいしいね^^



| | コメント (5)

マイ ペンライか!?

 タイの人がよく口にする言葉に
「マイ ペンライ」 があります 
これは「気にしない」という意味で いかにも南国の人らしくおおらかなところが私は大好きです。

大晦日の夜も「マイ ペンライ」が大爆発です!

P1110400

花火、これは普通に綺麗ですね。

日本だったら消防法によって安全に打ち上げられているでしょう。。。
しかし、タイはこの有様です☆

P1110395

ホテルや市場 大きな商店に個人までもが あっちこっち好き勝手なところで打ち上げるので町は大変な事になっています! あまりにも上がり過ぎて明るい!
そして、終わったら煙だらけで空が見えないほどでした。。。すごい!!!

そして、もうひとつ「ファイ トン」という 紙で出来た気球のような物もたくさん上がりとても幻想的です。 

P1110387

これは 中に火が付いていて上がるのですが
火が付いたまま落下して よーく火事になっています。。。

それでも上げ続けるタイ人よ!
すご過ぎる!!! と、思いませんか?

★新年初!おすすめの新商品★

新年にお財布を新しくしょうかなーと 思っているひとは「きらきら★」が帰ってくるまでしばしお待ち下さい! 民族物好きにはたまらない!こんなお財布見つけました!

P1110462

中はカード入れもたっぷりで使いやすそうでしょう!

もちろん私は、一番にGET!です。

 ごめんなさいね^^ 

| | コメント (10)

サワディ ピーマイ☆

新年明けましておめでとうございます☆

P1110430

みなさんはどんな新年を迎えましたか?
紅白・除夜の鐘・年越しそば・・・
あー!日本のお正月という感じですね!!

P1110407

私たちは、お正月は毎年海外で過ごし
おとそも、お節料理も無い寂しいお正月ですが
初詣には必ず出かけ これが唯一「新年」という気分にさせてくれる時間です。

P1110433

今年は、家族の「健康」を一生懸命祈りました。

思えば店を始めて12年目ですが
その前から旅に出ていたので もう14年も日本でお正月を迎えた事がありません。
店を始める前の年には 開店準備のために1年間も帰らずに旅をしていた年もありました インド・ネパール・タイ・・・その頃はまだ手探りの状態で 布の名前だけを頼りに色々な町へ行ってみました。 今、考えるとよくもあんなとこまで行ったなーと思うほどです。

民族服の宝庫 中国のシ-サンパンナもローカルバスを乗り継いで回ったな。。。

P1110405

その頃はまだパソコンなど全く出来ず また、ネットカフェなども無かったので家族にも たまーに手紙を出すくらいで ずいぶん心配を掛けたと思います。
こんな事もありました、インドで「ペスト」という大変な伝染病が流行 それを知らなかった私たちはどんどん感染の大きな町へ向かって行き ハガキを出した場所を確かめながら親はハラハラしていたそうです。 インド南部の大地震にタイの津波・・・の時も心配をかけてしまいました。

でも両親は 一度も私たちの生き方を怒ったり批判したりせずに 「自分の人生だから」と見守ってくれています。
これは本当に幸せな事だと思っています。

P1110404

そんな両親と家族に心から感謝です!
これからも 元気で私たちを見守って下さい。

P1110419

そして、きらきら☆に来てくれる皆さんにも感謝☆

今年もどうぞよろしくお願いします!

| | コメント (12)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »